nekoはちのtabiとお買い物。

50代突入。小さなtabiとお買い物の情報

高野山の旅2

スポンサー

づつき。

f:id:nekohaci:20160423005800j:plain

奥の院から移動です道路の両脇にずらりと車の駐車列が並んでる移動車もズラリと並んでるです凄いの人言葉だけが出てしまいす
壇上伽藍へ向かいました。
塔の中には金色に輝く胎蔵大日如来ゆを本尊様とされ赤柱にきれいな絵が描かれあるのがありました。
これが美しい。
ため息がでるくらい美しいしばらく眺めていたかった。
2014のJRのキャンペーンブックが私のガイドブックなんですキャンペーンブックこのままの像が生で見れましたまたゆっくり見たい。

f:id:nekohaci:20160423005650j:plain

 
その後三本を探しに有りました。
コレ、縁起が良いとされてる松ですよ
 
ここではその夜ミーシャの野外コンサートがあるらしく松の木の姿もコンサートのセットの黒幕で隠れて見えません上を見上げて見るだけでした奥のお社に行けませんでした
やっと何故こんなに人が多いのかわかりました調べたつもりでも抜けでました。ミーシャのコンサートがあるなんて知らなかった。
“第28回世界遺産劇場 -高野山- 高野山開創1200年記念 Misia Candle Night”
10月10日,11日高野山壇上伽羅 特設ステージ
がっかりとほほな気分
朝からろくに食事もお茶もできない状態でしたので
お茶は奥之院と金剛峯寺で振舞われたのはとてもありがたかった。

f:id:nekohaci:20160423010023j:plain

金剛峯寺薬師如来のご本尊様のご開帳 を見たかったのでした春にづつきこの秋10月のひと月だけの期間限定でしたので混雑してもと高野山に来まし理由でしたが。
宿坊の本に載ってる曼荼羅構図と同じ図柄絵がお茶振舞われた床の間に飾って有りました綺麗なもなでした。

f:id:nekohaci:20160423010210j:plain

 

f:id:nekohaci:20160423010250j:plain

紐を持って大師様と繋がるのだそうです。
金剛峯寺をあとにし、時間をみましたら3時を過ぎてましたので早い帰路着きました。
バス停で人だかりで待ちが長くかかりそうなので先のバスまで歩きました、同じ考えかたも多く2つ先のバス停で待ちましたがバスは満員で素通り、見兼ねた回送のバス運転手さんが乗せて下さいましたので皆乗れました。
案の定高野山駅でケーブル待ちが100人は居ましので次のケーブルになりました。
私たちまでは特急が有ましたがそれ以降は各駅で大変だったでしょう
無事に奈良にに到着しました疲れました朝から食事も出来ないまま夜の8時になりとほほな一日でした。

f:id:nekohaci:20160423010539j:plain

翌日は奈良観光です。