nekoはちのtabiとお買い物。

50代突入。小さなtabiとお買い物の情報

有田ちょっぴり散歩

スポンサー

 九州、佐賀お雛様祭りで出掛けたはずが‥

高齢者は連れで高齢者は階段の下りは苦手なんです、お雛様見学は2年程前に訪れ事がありましたので観光に変更しました。
 
佐賀の有田、(ゴールデンウィーは有田陶器市開催が有名 です)
床から段飾りのお雛様までの高さ2メートルの大きなお雛様とお内裏様ありましたのを覚えま
有田館
しん窯製作の世界最大の磁器製座りびな7段飾り 高さ270㎝
 
有田街の各店舗かお雛様一色です有名な窯「香蘭社深川製磁、今右衛門窯など」も沢山有り販売と飾ってありてます。
ひな祭りの時期は有田の中心街の臨時駐車場沢山有ります。 
 
 
陶山神社
陶祖李参平が祀らている
創建1658年頃
李参平公
1616年に有田町の泉山で陶石を発見したこから有田焼きが始まると言われる
 
今年2016は有田焼創業400年を迎えそうです。
 
f:id:nekohaci:20160305200239j:plain
 
陶山神社に以前お訪れ磁器の絵馬の形お守りを買って持ってましたのに記憶にないんです神社の全容がこんな高台の神社で線路があったことがほんと記憶にない。
f:id:nekohaci:20160304114807j:plain
珍しいんです線路を渡るんです。
神社街から街の中心地へ向かうには線路を渡り階段を下り有田町内へ行くです。
珍しいんですがそれを知らないとドッキリですよ。
私が神社駐車場に到着し、先に高齢者を降ろし駐車スペースへ停めエンジを切った瞬間、目の前をハウステンボス行きの列車がビュン!
車が揺れたんです。
ビックリ!心臓がドッキリ。怖わ!!
ビュンと通り過ぎ一瞬冷や汗です。
あ〜〜!列車の通過時間とも思わないものでほんとに焦りました。
年寄りが吹き飛ばしてされないかと慌てましたね年寄り連れは何かにかと心配です。
 
気を取り直し境内を行くお社は階段の上、見上げると階段が曲がりのあとは急勾な配階段、
階段なので私だけさっと参拝のつもりで登ると参拝すると年寄りも一緒に登りって来た。
階段は見ため以上に急で行きよいが帰りは怖いどうしようみたいな感じです。
 
最初階段のぼり曲がるとこんな感じに高い
 
磁器製鳥居
明治21年稗古馬奉納 高さ3.65m大きさ3.9m
 
鳥居の写真を撮ろうと階段で立ち黙り振り向くと高い!また、心臓がドッキリ(汗)。
手摺り捕まらなければ写真は撮れない、いいや片手で撮れない私の方が怖い。
撮影は諦め頂上から撮りました。
打って変わり頂上は眺めがいいですよ。
綺麗です、有田らしく磁器の狛犬や寄贈の灯籠や壺、地面も白砂利でいいです。
 
なんだかホッ!します
 
 
磁器製狛犬です。明治20年 10代今右衛門奉納
 
帰り道は横に緩い階段を見つけましたそちらから降りました。
駐車場のお守り売り場の横にでます。
 
陶器で出来た絵馬形の干支のお守りが有ります(笑)
陶山神社
佐賀県西松浦郡有田町大樽2-5-1
TEL:0955-42-3310
【アクセス方法】
 JR上有田駅から徒歩で20分
 JR有田駅から車で7分
 波佐見有田ICより車で10分 
 
 
ドンバイ
大通りから裏手に入らない見れないドンバイ
 
登り窯を解体した後のレンガや陶片、窯道具などの廃材を赤土で固めて作ったもの
 
 
煙突から植物が生えてるが面白い。
泉山大イチョウ付近から有田陶磁器美術館にまでに多くみられるそうです。