読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nekoはちのtabiとお買い物。

50代突入。小さなtabiとお買い物の情報

IIJmioので音声通話にしよとして失敗した話

スポンサー

auiPhoneを利用してる
私の場合は解約でなく(機種変更 でなく持ち込み契約変更)にした
auiPhone6→ガラケーヤフオクで購入)に変更し
auiPhone6をIIJmioau版にしようとしたのでしたが大失敗。

f:id:nekohaci:20161207230744j:image

簡単に諦めた訳
IIJmioの音声付を注文してすぐauやら当初より本命mineoの価格安SIMやら次々とおいしい話しがやってきた)


何故失敗だったのか⁉️

  • auiPhone6はロック解除できない

(ためそのままではIIJmioのAバージョンSIMは利用出来ないはず)一応了解していた

  • ロック解除はiPhone6sからである。
  • ロック解除のSIMを買ったもりがアクテベートSIMを購入していた(これでは解除できない)ロック解除SIMをまた購入すると別途¥3800はかかる)

ロック解除SIMはamazonで以前は購入出来たが今回はアクティブSIMのみ販売されているようで間違って購入していた

f:id:nekohaci:20161207231918j:image

右がアクティベートiPhone6用です、

左は以前のiPhone4s)こンなんで間違っったってた。

購入するにはsmartking下記のサイトより購入出来る

f:id:nekohaci:20161207232549j:image

こちら↓

 SmartKing6 6Plus スマートキング6

この2つが大きな原因

ANAマイルが貯まるとIIJmioを紹介したが実際には一度も利用しようしてないことになる

マイルが貯まりお得と思って通話SIMに変更しが、解除SIMの間違いに気づき19日に解約を問い合わせ返事が20日に届いた、運悪具合が風邪で嘔吐で悪く寝込んいて気づかずにいた。

それで変更は12月1日でお預け状態でしたが先週やっと届きました。

 

はじめて契約してわかったこと

 

デメリット

  • 通話付きSIMをそのまま解約すると高い料金が発生する

※ 「音声通話機能解除調定金」の算出方法は「(12ヵ月-利用開始月
を 0ヵ月とした利用月数) × 1,000円(税抜)」となります。

  • 現在12月25日までSIM変更無料のキャンペーンが継続されているため一度データSIMに交換で交換料金で ¥  0(データSIMの月料金が発生するが割安になる)
  • 通話SIMの変更手続き締め日は20日
  • 20日までに変更して出来ない場合は翌月の1日にその間手続きを受け付けないようです
  • さらに通話SIM→データSIMに変更した場合は解約は即座に出来ず翌月後の解約になる(データSIMの料金が発生する)
  • ちょっと理解しずらいお得なサービスキャンペーン
  • 変更契約するときはびっしりの文書が表示される(びっくり!)
  • 商品が送られくるがあまり親切な解説書の内容ではない。
  • 契約書はネットのみで郵送されこない。   など通信関係(格安SIM)になれた方は理解できるがはじめてでは解りずらいど思う。
  • 電話やメールを送り問い合わせはメールで届きました。

 

メリット

  • 利用出来てないとメール連絡するとなるべく料金が発生しないような手続きのやり方を教えくれる。(多分20日の締め間に合う対応してくるたも思う。)
  • 電話に問い合わせたが件数が多いらしく繋がらない。
  • クーポンなるサービスがある(データ増量クーポン)
  • ANAマイル貯まる(ananのサイトより契約するとマイルが付与される)
  • なかなかお安い料金で利用できる。
  • ただ私みたい飛びつかないかぎり悩まずに出来る(笑)
  • データSIMをOCNのSIMと比べると全く同じようにしてる
  • あとは通信速度なので、データSIMをルータの設定して利用とDocomoガチャピンスマホ(3G回線)で利用した無茶苦茶遅くなかった、良い方だと思う。
  • 最後に私はauと連動出来るほうを選んだがIIJmioもいいと思った。

 

nekohaci.hateblo.jp